リコ&鈴 屋敷

黒ラブ&フレブル&おとな2人の密着生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そういえば 9 歳

話が前後してアップし忘れてましたが、
あるじが雪中キャンプに出かけた日、
リコは 9 歳になったんでした。
ちゃんとお祝いしたんだから書いておかなくちゃ~。

アタシのこと?
そうですよ~リコ見返りストーブふさぎ

蒸かしたジャガ芋に生パン粉、この材料で
リコケーキ材料
ちっちゃいケーキも作りました。
バナナとイチゴとフードでデコレーション付き。
リコと9歳ケーキ
餡にもイチゴのおすそ分け。
餡いちご嗅ぎ
かかった時間の割にリコはいつも通り一瞬の「犬食い」
でもいつもより興奮気味のリコの気配に
なんだか言いたげな餡です。
餡は貰ったって固形物は食べられないでしょ。
餡 何かくれでち
リコもとうとう 9 歳か~、元気で長生きしてね。
と、リコの誕生日は先月の話。

そして昨日のぽかぽか週末。
性懲りもなく男爵の種イモを買ったワタシは
性懲りもなく空き地に植えます。
え?荒れ地だ?ええ、あるじも呆れてます。
荒れ地
しかもワタシ、大人になるまでクワを使う人を
間近で見た事がなく、まして持った事もないせいか、、
耕すと靴に土が乗る、、。なぜ?
乗らないように気をつけて耕すとすぐ腰痛!なぜ?
くつに土
更にひどい時は、振り上げたクワから頭の上に土が!
クワって簡単で便利なはずなのに~!
途中でスコップに持ち替えたり、自分に腹が立つワタシです。
そんなワタシに畑の神様?(荒れ地には居ないか)が
がんばれよ~メッセージをくれました!?
去年からのちびジャガイモです。
去年のじゃが芋
たった2個だけどさっそく蒸かしてリコ餡と4等分。

去年は葉っぱが黄色くなってダメだったから
今年はちゃんと収穫出来ますように!
そしたらイモ三昧させてあげるからね~。
そんな口約束より、餡は貰ったイモで
早くも ぷぷぷぺ ぷ~!であります。
あぁお見苦しい。
餡丸干し






スポンサーサイト

春よ来い

あるじは寒い寒い方へと遊びに出かけて
大喜びで帰って来ましたが
ワタシはポカポカ春を待ってる派。
散歩コースにも春がやってきました。
リコと河津桜
本場の伊豆、河津では大渋滞の人出ですがここなら
じっくり楽しめてリコも写真撮れます。

そして春一番が吹き荒れた週末は
ドッグランを作る会の海岸清掃デー&しつけ教室の日でした。
強風でサーファー天国かと思いきや
ホイップされた洗濯泡みたいな海にサーファーの姿ナシ。
泡立つ海
半袖姿も現れた夏日で、気持ち良い海岸清掃。
この日、ようやく完成した羊毛サラちゃんを渡せました。
羊毛サラ正面

羊毛サラ右

羊毛サラお尻
真っ黒黒ラブと違って色合いが肝心なサラちゃんだけに
図工好きとしては100点満点といきませ~ん!
が、サラパパは喜んでくれたので良しとします。

そして日曜はしつけ教室。
顔見知りのワンコに初めてワンコ、50頭位集まったかな?
しつけ教室
訓練士によるお話あり、ミニチュアダックスと
ゴールデンレトリバーのデモンストレーションありと
プロならではの内容で
最後は愛犬と息を合わせてのボール運びゲームも楽しみました。
サンディーママ
この日のために奔走して下さった役員さんたちに感謝!
ねぎらい?の気持ちを表したくてこんなハガキを
プレゼント。ワンコのお雛様カード和風バージョンでーす。
全員あたまでっかちだけど、ま、いっか。
犬お雛様はがき


そして翌日からは冬に逆戻り~。
餡はまだまだストーブから離れられません。
でもひなたは着実に暑くなってます。
ぽかぽか春はもうじきだ~。春よ来~い!
餡石取り眠気




雪中キャンプ

先週の週末、ランクル仲間に誘われて
長野まで雪中キャンプに行って来ました。
麻績ICに早朝集合なので、金曜日の夜9時頃家を出て北上。
 梓川のサービスエリアで車中泊して翌日の朝、集合場所に行きました。
090201_0853.jpg
前夜のすごい雨もやみ、林道は走りたかった雪道です。
ランクル
今回のキャンプには約20台のランクルが集合しました。
初めて会う人も居て、まだまだランクル健在という感じ。
麻績雪中ランクル達
会場でお昼頃までテントの設営やストーブの準備を行い、
午後からは各自、思い思いに林道走行を楽しんでました。
私は今回の目的のひとつだった温泉に車で出かけて来ました。 
温泉の名前は「大岡温泉」
 規模は小さいのですが、露天風呂からの北アルプスの眺めが最高でした。
温泉

 ぽかぽかの体で野営地?に戻ったら、雪の中に見事なテント村(笑)が完成していました。
麻績雪中テント村
しかし自分は今回は車中泊。夜は寝袋に入れた湯たんぽのお陰でぐっすり寝ました。
と言いたいけど、実際は寒くて夜中に目が覚めたし、
朝起きたら前夜、車に入れておいた長靴の雪がそのまま残ってた!
翌日は私だけ別行動で次のお目当ての温泉に向かいました。
090201_0857.jpg
松代温泉 一陽館です。 
090201_1116.jpg
昔ながらの形態で、脱衣所は湯船の前にあり、浴槽に入っている人から丸見えです。
しかも露天風呂に行くには裸のまま、外を歩かなくてはなりません! 
しかも温泉の温度が驚くほど低く、皆さん何時間も入っていました。
私は約1時間ほどで出て来ましたが 、それでもいつまでも体がポカポカしてました。
次に、友人が経営している穂高のレストランへお昼を食べに向かいました。
090201_1244.jpg
数年振りに行ったレストランは蕎麦処に変身しててビックリ。
何でもこだわる彼らしく、きちんと修行をして、
地元安曇野産蕎麦を打ってました。
井口
蕎麦も美味かったし、
色を塗り替えられた懐かしいジムニーも見られたし
寄り道して良かったです。
もう一軒寄り道したかったのが
手作りのかりんとう屋「蔵久」
探し回ってようやく辿り着きましたが
人がいっぱい来てました。
090201_1403.jpg
この里芋洗い機みたいな、左官のこね機みたいなのから、
かりんとうがザーッと出てきます。
かりんとうを食べられるコーナーもありました。
090201_1403~001
ここはかりんとうも良いけど、
由緒ありそうな古い家屋が良かったです。
雪道、温泉、古い友人、お土産と、
盛り沢山な一人旅でした。
次はリコと行こうかな~。











FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。