リコ&鈴 屋敷

黒ラブ&フレブル&おとな2人の密着生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニミニ羊毛

快晴の週末。
朝の川には次々と海へ向かうプレジャーボートの姿が。
みんな魚釣りがんばって~ 
F1000079.jpg

ワタシはというと東京まではるばる美容院へ行ってきました
銀座の歩行者天国はアスファルトがホットプレート状態
みなさんせっかくの天国をよけてビルの日陰を往来しとりました  

それはともかく美容院は羊毛フェルトがはかどる絶好のチャ~ンス
今日はプードルぷあちゃん制作開始して
F1000080.jpg

茶色が足りなくなったので
途中から猫初トライのジョディちゃんに変更。
しかし目の色が分からず、ここまででストップ。
F1000082.jpg

代わりにクルミの豆千代さん再開。
なぜストップしてたかというと、、
どっちの色が似てるか自信無くなったからであります。
何度も言うケド 家事はルーズでも図工は神経質
F1000083.jpg

あれこれ同時図工で バンバン完成しないワタシ、、
でもぷあちゃんは完成です。
冷蔵庫で使ってもらおうっと
F1000081.jpg
スポンサーサイト

幻の6歳

今日で6歳になるはずだった餡。
あの日は あと少しだったのに!と号泣しましたが
3週間は長いです。あと少し ではなかったでした。
昨日はきれいどころ姉さんふたりからお花を頂き
幻の誕生日が一気に華やかになりました。
F1000069.jpg

そしてボロくなっていく葉っぱをガマンしてた甲斐あって
F1000056.jpg

うちの子あげは蝶がついに誕生
もしかして餡の生まれ変わり
と、よ~く見ると ん?羽にビーグルの顔が付いております
きゃ~!どこのビーグルなの~?!蝶に生まれ変わってますよ~!
F1000055.jpg

翌日はまた違う色のアゲハが2匹誕生。
いよいよ夏真っ盛りです。
散歩道にはワタシの大好きなねむの花も満開
F1000051.jpg

昼間は冷蔵庫の扉が開くと リコが冷気を浴びて嬉しそう。
ちなみに扉が閉まるとズサッと伏せて、開くと即起きます。
F1000048.jpg

それ以外は少しでも涼を取ろうとコンクリートにペッタリ。
伊達に年は取ってません。
F1000010.jpg


暑い暑い夏です。
最近夕焼けが見事です。
幻の誕生日を想うのは 6歳で終わりにしようっと。
F1000037.jpg

ちょうちんあんこ

餡の死に際して弔文&弔問&お花&おやつ&お線香などなど
いろんな方からいろんな形で頂いたあたたかいメッセージ。
そのお返しのちょうちんあんこ出来ました。


しかし、、、黒ラブを真っ黒に塗ったところ、点灯してみてびっくり
知らなかった、墨汁って遮光性高いんですね。リコのデカ顔の所だけ暗いよぅ
しかもモノクロ犬で顔だけだと寂しい喪中提灯風

という事でこれを踏まえ、、夏らしくお題を金魚すくいに変更 
餡サイズの足型描いて、色も付けてお返し完成です。

なんだか餡にたくさん友達が居たかのようでまた涙。
ワタシにとっては提灯を描く事で、餡への供養をさせてもらえた感じで感謝です。
でもずらりと並ぶと意外と綺麗で華やかで感激&自己満足。
犬の町内会のお祭りか、ビアホールみたいで楽しいな~。
例によってあげたくなくなっちゃいます
ならぶ

7月に生まれて7月に逝った餡。
夏の提灯がお返しなのはちょうど合ってるのかも。

写真を撮ってワタシの記念にさせてもらう事にします。

ジョッキを手にした乾杯フラッフィー君
名称未設定

金魚をすくったボンちゃんとコタロウ君兄弟
1.jpg

ジェイ&ララコンビとエルちゃん
2.jpg

サンディーちゃんとロキシィちゃん
3.jpg

ワッパー君&まのんちゃん モグリコ&あおたんトリオ
4.jpg

サラちゃんとアジャこんぶペア
5.jpg

葉山チームはAKB並みナツキンググループと出艇中ベーブ家
ベーブ家御両親、色も付けたので待ってて下さいね
6.jpg

それから御近所のクーちゃんと 東京のぷあちゃん
7.jpg

そしてヨット犬と犬飼いじゃなくて花番のアリババさん一家
8.jpg

以上 提灯コレクションでした。
そして早速提灯を手にお返し相手求めて海岸散歩へ。
お会いできた何人かに喜んでもらえて 餡にも良かったと思います。
え?使い道? だから「御用だ、御用だ!」って時とか~狐の嫁入りとか~

ちょっとだけほっとした海帰り。
そうだ今日はピザ屋さんが居る日でした。
F1000065.jpg

久しぶりのマルゲリータ美味しいね。
餡も好きだったパリパリのへり。
今はもうリコが待ってるだけ。しょうがない、餡の分も真剣に見てるからいっか。
F1000066.jpg

三度目の正直

夜も明けないうちから勇んで西湖に行ったあるじ。
ガチンコで練習してきたらしく、ザリガニみたいに真っ赤に日焼けしたうえ
筋肉痛&大渋滞でよれよれ帰宅。というワケで代筆日記であります。
三連休の西湖は大にぎわいで テント場も
きゃっぷ

水辺も家族連れやワンコがいっぱいだった様子。
前回の平日西湖がうそのようです。
きゃんぷ1

それでも今回 混雑承知で行ったのは お仲間と合流出来るから。
なるほど色違いヨットが並ぶとなかなかキレイ。
ヨット

あるじもしっかり操縦出来て、こうして向こう岸に出てたカフェにも行ったそう。


あるじはこの土日限定カフェを前から知ってて1度行きたかったそうな。
ふ~ん、こういうお店は平日じゃ出てませんね。
期待に違わず美味しかったようですが、以前はワーゲンのタイプ2だったらしく
今はベンツで それが残念だ!との事。 良かった、御本人に言わずに帰って。
かふぇ

そうそう、この日こんな雲が出て みんなで見とれてたとか。
家に居たワタシは気付かなかったなぁ。
名称未設定

そしたら今朝の新聞に載っててびっくり!
しかも「良い事がある知らせ」だとか
20100719073259.jpg

そして「彩雲」の知らせ通り、あるじは倒れたヨットに乗る
「沈起こし」をついにマスター
体はヨレヨレでも気分はシャッキリな模様。

翌日は江ノ島出航のレース開催日。
お仲間が出艇すると聞いて急いで差し入れを作り
20100719085731.jpg

それを持って見送りに。
江ノ島

今日のレースは江ノ島/葉山の中間点で折り返しとか。
中間点て分かる何があるのか?まさか人は待ってないだろうし?
クルマよりも更にうといワタシの代筆でした。
三度目の正直で沈起こし習得のあるじ。さあ今度こそ江ノ島で乗れるか??

追記
この日 ワタシがやってた事も書いておこうっと。
墨汁で提灯にせっせと絵付けしてました。
失敗作のボツが出てもへこたれず
こんな風になりました。
20100718194400.jpg

夜道を歩くにはちと暗いけど
ビアホールか夜店が開けそう?
うちの2頭はモノクロですが、茶系アリの子はこの後着色でーす。
20100718194427.jpg

ハロー ドーリー

梅雨明けです 
湿った気持ち を切り替えないと

遅くなったけど ビーグルラムちん家に
お引っ越しカードも描けました
ラム家箱入り

そしてあるじ お待ちかねの荷物も到着
ドーリーアップ
その名をドーリーといいます。

要するに台車で
ドーリー装着

こうして使用。簡単なようで良く出来てます。
これがあるだけで断然に楽ちん。
「ハロ~ド~リ~」
お気に入り映画の歌を歌いながら家の前を往復するあるじ。
嗚呼 小学生気質
ドーリー使用

そして久々に船をチェックすれば
中には雨水やらクモの巣やら
20100717094736.jpg

それらをキレイに掃除して
フル装備の支度して あるじは3度目の西湖へGO
20100717094924.jpg

今回ワタシは留守番です。自動的にリコも留守番。
餡が逝って、周りの人達からたくさんのお気遣いを頂きました。
先日はフラッフィー姉さんお手製クッキーが
20100717105139.jpg

ありがとうござ、、ん?ちょっと待てよ?
こりゃ何じゃ?
20100717105158.jpg

うそ~本物1個利用かと思ったら~ フェルト製でした
それも中身とウリふたつ すごいやフラ姉さん
20100717105249.jpg

リコも感激しております  見るだけだけど。
20100717105316.jpg

そんなこんなのみんなの優しさに助けられてるワタシ。
餡コへのお悔やみ返しに良いモノ見つけました
20100717164513.jpg

提灯です
20100717164256.jpg

ちょうちんあんこ です   えぇ 分かってます。
すでにあるじのヒンシュクを買ってます
だけどヒンシュクより、たくさん提灯を買っちゃったんだもん。
最初 餡の絵の提灯を、と思いましたが
ひとの犬のを貰っても困るので お返し先のワンコ提灯にするんです。

でも、、「提灯て、もらった人どうするんですか?」と幼稚園で積み込む時真顔で尋ねられました。
ど、どうするって、、決まっとるだろーが これ持って夜道を歩くんじゃいっ

さ、いろいろ冷静な事言われて気持ちがしおれる前に描いちゃおうっと

盆の入り

7月15日は暦を見ると盆の入り。
あるじもワタシも7月お盆圏の人間です。
だからなのか? 
餡コにお線香を上げてる我が家に電話が1本。

茨城に預けてある白いランクル70の主治医からで
開けてみたら完全にお陀仏だった、もうエンジンは死んでる、との事。
あ~あ~、新車で買った大切なランクルなのに!!
あ~、でももう20年も前の話ですケド。

クルマにうといワタシ。
今はもう絶版のレア物絵本をあるじに見せて
20100715134923.jpg

壊れた場所を探すと、、ありました。
エンジンの中の
20100715135020.jpg

この黄色いくねくねした棒、クランクシャフトです。
これが折れてるって、、 
エンジンもらったシボレーは何か衝撃履歴でもあったのかしらん
今となっては薮の中、です。
20100715135040.jpg

さて、どうするあるじ。
ちょうど新聞に出てたこんなのはどーです?
20100714102145.jpg
「低価格のランクル」従来より35万円安い435万
どこが低価格じゃっ?? 

さてどうするあるじ?ランクル70に送り火炊くか?
はたまた 延命措置か?大手術か?  悩める盆の入りであります。

POCO A POCO

朝 目が覚めると咄嗟に餡の動向に耳を澄ましてしまい
まだまだ気落ちしてしまうワタシ。
しかし今週末は幼稚園の一泊保育&選挙&海岸清掃。
スケジュールに追われて救われてます。

幼稚園ではプロパン火力じゃないと出来ないすんごい量の甘口カレーと
カレー鍋

一升半のご飯を炊き
ごはん

子ども達がスプーンで丸くしたスイカも入る フルーツポンチも作ります。
デザート作り

食後は初めての子も居る手持ち花火のサポートもして
夜のお話もして来ました。
花火

そうそう、バザーの際に注文を受けたコレに
白紙ゴム

その子の似顔絵を描かせてもらう「うちの子ゴム」
弁当ゴム

間にあったので
うちの子ゴム

渡して来ました。
ラッピング弁当ゴム

そして逆に幼稚園からは、どうしても必要なワタシの羊毛を回収。
ソバージュ有り羊毛
そうです、このソバージュ部分。

これがないと耳が完成しないフラッフィー君です。
20100710235605.jpg

あらかた出来上がったフラ君でしたが
本人?と会ったら体格も色もどうも違う事が判明。
20100710235313.jpg

家事はルーズだが図工には神経質なワタシ。
怒濤のようにゼロから作り直しの刺し直し開始。
人から見たら大差無くとも
20100710235518.jpg

本人いたって上機嫌。
20100710235447.jpg

あるじにも束の間のゴールデン飼い体験させてみたり自己満足です。
なんだかこのまま飾っておきたいな~。
でも羊毛フラ君は家族の元へ行きたそうであります。
玄関フラ君

自己満足出来たワタシ。ついでに強風利用でカマスを干したり
少しづつでも元気回復を目指します。
かます干し

リコと行った海岸清掃は最初こそ曇りでしたが
あ、黒馬ブラッキーさん、今年もよろしく。
20100711090215.jpg

あとから陽が出て 黒い集団はみんなでハアハア
黒犬はあはあ

でも本日お散歩デビューの子に会えたり
はじめましてのウィペット種に会えたり
やっぱり犬友同士は話題が一緒。
デビュー子犬
愛犬を亡くした体験談も聞けて、海岸清掃も出来て良かったです。
POCO A POCO ピアノ教本の名前しか知らなかったワタシですが
スペイン語で 少しづつ の 意味でした。
はい。少しづつ、元気出して行きたいです。

餡コはいないけど

餡が死んで あっという間に1週間たちました。
お供え花


家の中で飼っていただけの餡なのに
たくさんのお花、弔文メール、弔問を頂いて
悲しみの中にも感謝と恐縮と感激に包まれた1週間でもありました。

通りがかりの親子が「あれ~ワンちゃんいないね~」と
話すのが聞こえたのでお気に入りだった寝場所に
張り紙もしました。
餡の張り紙

すると 御近所からお供えに、と蒸しパンが届いたり
いつも散歩で通るけど見知らぬ人、が餡の写真に手を合わせてくれたり。
その姿を家の中からめそめそ見守ってたワタシ。

火葬場でくれたプリントによると 7月9日で初七日。
餡コ 餡コとあんなに可愛がったけど もう帰って来ません。
ちょうど 9日 に初蝉の声を聞き、
それを機に餡の張り紙もはずしました。
餡がいなくなっても季節は進んでます。

毎年恒例 子だくさんかなへびも誕生したみたいだし
2010初とかげ

アゲハ蝶の青虫もどんどんむちむち成長中
100704_0844.jpg

それよりうちにはリコも居ます。
神妙リコ

「リコちゃん悲しんでる?」と、よく聞かれます。
リコですか?
リコは餡コの事は探さないけど餡へのお供えを
陰膳

黙~って探しては食べております。
陰膳食うリコ

探されても辛いですが、ここまでノーリアクションもどうなんだか?
言わないだけ? ワタシたちが鈍感なのかも?
でか顔


ワタシたちに出来るのはリコをちゃんと可愛がるだけ。
だからというワケでもありませんが
夏到来って事で 本年お初の外行水。
気持ち良いので じーっと良い子にしております。
20100710134245.jpg

リコは打ち直したようにふわふわで、良い匂いに変身完了。
まだまだ餡の足音が空耳で聞こえたり、の日々だけど
あるじと3人でやっていこうね。
20100710135305.jpg

暖かいメッセージを下さった方、見守って下さってる方、
餡は居ませんが 「リコ餡屋敷」これからもこの名前のままでよろしくお願いします。

餡 安らかに

先週から体調が悪く、点滴を受けたりしていた餡。
7月2日 朝ご飯も、3時にボーロも元気に食べた餡。
それなのに夕飯を目の前にして、突然ぐったりしました。
すぐさま病院で診察してもらい、エコー、注射、血液検査、
そして点滴をしながら酸素室に。
保育器

しかし検査の結果、餡の内臓か血管のどこかが破れ出血した様子。
点滴を終えても今までみたいに回復しない餡を抱いて帰り、一晩励ましながら介抱しました。
翌朝一番でまた病院へ行きましたが、おうちで看取ってあげてとの事。
あるじとワタシ、そして遠巻きのリコに見守られ
7月3日正午、眠るように息を引き取りました。

きちんとした業者で火葬したかったので、
昭和47年からやっている動物火葬場へ。
お棺の中には餡が大好きで安心するダリアシアンタオルと、
足が元気だった頃大興奮で遊んだ伊那の竹ちょこを入れてやりました。
お棺の餡

1時間で小さい箱に変わってしまった餡。
夕方 リコが不審そうに待つ家に戻りました。
訃報を聞いてレイコさんが届けてくれたお花を前に
もう何度目か分からないくらい涙が出ました。

お骨

おとといまで元気だったのに。
今月あと少しで6歳だったのに。
でも 大学病院であと1年と言われた御陰で
それじゃあ!と食べ物に贅沢させたのが効いたのか 3年近く生きました。

いろいろ書くと今まだワタシの心がもたないので
思い出はもうちょっと消化出来てから反芻することにします。
餡の相手をして下さった方、見守って下さった方に、
御報告と心からの感謝を込めて 
ありがとうございました。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。