リコ&鈴 屋敷

黒ラブ&フレブル&おとな2人の密着生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋です

突然すんごい寒かったり、やっと見つけた長袖の重ね着してたら
じわじわ暑くなってきて、夕方には半袖姿に戻ったり、、
訳の分からない今年の秋です
が、彼岸花の華やかさは去年も今年も変わりません
F1000505.jpg

散歩に出ない雨の日はリコもお花見で気晴らし
F1000496.jpg

もちろん晴れてる日は至近距離お花見
F1000482.jpg

と言うか~  ボールをキャッチする為には周りなんか眼中に無いリコ
ぽきぽきポッキリ折れまくりなんですけどぉ~
ちっとも聞いてませんね。 犬の耳に念仏 
F1000487.jpg

そうそう、そういえば
我が家の台所にこんな景色発見 
F1000466.jpg

おぉ~!?おともだちがアフガニスタンの石像なみの姿に
こんな偶然信じられませーん
すごいワザだね、リコ!! え?関わりのねぇ事でござんす?(古)
F1000468.jpg
このあと リコのひとかきでおともだち転倒やっぱりね。

やっぱりね、と思った話題もうひとつ。
夏真っ盛りの先月、花屋さんで買った「ミニポトス」盆栽サイズのポトスです
こんなのあるんですか? はい、今いろいろ出てるんですね~。と
やりとりして数週間、、。
なぜ?? その後の新芽はどんどん普通サイズ
これって、夜店で売ってる「ミニウサギ」と同じニオイが、、、、 とほほ。
F1000506.jpg

植物と言えども勝手な操作はむずかしいのね。
フレブルも 操作し過ぎだという獣医さんもいるけれど
餡と一緒に過ごした6年弱、本当に楽しかった。
家の中でしょんぼり気味のワタシに同情?のあるじにも応援されて、
やっぱりまたフレブルを飼おうと思います。
リコどう? え?世話はしないよ? はいはい。
F1000502.jpg

実は誕生の知らせを待ったブリーダーさんがありましたが
残念、数日前に全員男子誕生とか。
女子希望の我が家は新たなフレブル捜索中。
こういう景色をまた見たいワタシであります。
ismfileget.jpg
スポンサーサイト

並行図工

ジェイ&ララちゃんは JAY&LALAつづりと判明し
F1000451.jpg

濃淡2色の銀色もすっかり乾いたので図工進行。
F1000463.jpg

するとレイコさんから「お願いがある」とこんなモノ渡されました。
F1000456.jpg
携帯カバーにフラダンスモグりこを? はいはい、お易い御用デス。
もぐ&くりきょなら写真見なくても暗記?してますが
う~ん、アクリルか~。これだと必ずこすれ落ちてきます

そうだ!セル画方式だ~
セロハンに描いて転写して
F1000457.jpg

最前列の色から順序つけて色塗り。
久々のセル画風作業にわくわくの図工好き。
F1000458.jpg

こんなの描けました~
F1000459.jpg

だけど携帯本体が黒でした。
見えなくなりそうなモグに白い影を足してみたら
う~ん 良いじゃな~い 自己満足
F1000460.jpg


そしてこちら JAY&LALAちびトートも
こんな風になりました 
F1000465.jpg
ひゃっほ~いって言ってもらえるかな~

自分ちの犬はどうしたって?
お彼岸の集まりでエルカミさんちにもらった
F1000462.jpg

バニラの香り全開のプリンをもらってごきげんです。
F1000461.jpg
このプリン、、匂い良過ぎて人間でも美味しそうです。
一瞬で食べちゃって目がランランになるんだけど、、どんな味なの??

お彼岸です

潮が引くように猛暑が去って お彼岸がやってきました。
知らない間にアゲハのさなぎも全員卒業し、家の中にも陽が当たり始めました。
F1000454.jpg

ここは餡が大好きだった日向ぼっこ定位置。無性に餡に会いたいです。
セピア餡

一方 真っ黒リコはまだまだ日向ぼっこせず
今はやたらと餡の形見、おともだちがお気に入り。
F1000425.jpg

そういえばこのおともだち、、皮膚が固めになって参りました 
さすがのワタシももはやニオイを確かめる勇気ナシ。リコが飽きるの待ってます。
F1000422.jpg

う~ん、でもさぁ、リコさぁ、一人遊びも良いけれど
海でワン友が来てくれた時ビビるのやめて遊んだらどう?
F1000428.jpg

これぐらい堂々としてくれれば良いのにね~、楽ちゃん
F1000426.jpg

海への散歩には絶好の陽気になったこのごろ
F1000429.jpg

空が澄んであるじの飛行機見極め?も楽勝な様子。
あ、ヒコウキ、なんて言っちゃダメなんだった
C130って言うそうな、、、そんなの知らないって
F1000430.jpg

リコは片目利きで10歳ですが まだまだボールでよく遊びます。
おかげでクルマではお疲れモード。
本当なら後部座席に横たわりたいところですが、すいませんね、スマートに[後部]ないんですよ。
F1000440.jpg
リコが横になれる70の退院はいつになることやら?

ところで話変わって 今月の絵本でこんなの出ました。
F1000431.jpg

あるじがよく立ち寄るコーヒー屋さんにそっくり!
早速1冊持って行くと、、「そうそう、取材に来たんですよ」
えぇ~?なんだ、そうだったんですか?「ハイジさんも載ってますよ」
え?あーっ!いつものピザ屋さん!
F1000432.jpg

これは、これは。
世の中狭くて笑っちゃいます。幼稚園のみんなもびっくりでした。
またピザ食べようっと!

幼稚園と言えば 渡し損ねてた うちの子ゴム 2つ
F1000442.jpg

もうお弁当に使ってくれてる子もいました。 嬉しいな~
お礼にって、、こんな可愛いパン頂きました。
場所によってパン生地を使い分けてる凝りようが気に入りました。
F1000446.jpg

夏休みの帰省お土産も頂いてきました。
あの「熊出没注意ラーメン」の旭山動物園版、シロクマ出没注意 です。
やっぱり美味し~。
F1000423.jpg

そして、昔々の第一次南極越冬隊が持って行った食料ですって、と
こんなもの頂きました。
F1000445.jpg

お煎餅かと喜ぶあるじ。違います。どうやら油あげの模様。
カリカリでもなく、要冷蔵でもなく、油抜きしないでくれ、と書いてあります。
へぇ~、知りませんでした。食べてみようっと。
ゴム、喜んで下さってこちらこそ嬉しいです。

喜ばれると図に乗る図工好き。ちびトート欲しがって下さったので
ただいま乾かし中。 
ジェイ&ララままさん、ふたりのスペル教えて下さい
F1000451.jpg

速報 70は今!

群馬の山中で逝ってしまったエンジンを修理中です。by あるじ
1584280855_169.jpg

初 大海原@あるじ

西湖&中禅寺湖とヨット練習を積んで?来たあるじ。
とうとう太平洋デビューを果たしました~! 太平洋って?江ノ島沖です(近!)
今回は同じチビヨットを持つお仲間のお誘い。なのでベテラン、強者と御一緒でした。

江ノ島発、烏帽子岩ランチ、江ノ島戻りのコースはモーター付き直行なら8キロ位?
しか~し! 風を探してジグザグ行くヨットだと、移動積算距離は約21キロだとか(遠!)
前日は支度に充電ばっちりのあるじ。 なのに最初の写真はコレ?
もう上陸しとるやないか~い?!
DSCF0363.jpg

「なに言ってんだよ~!撮ってられるかよ~!湖と訳が違うんだぞ~っ!波があんだよっ!」
、、、、、だって海だもの。
DSCF0364.jpg

海に波があるのは知ってましたが、烏帽子岩の土台?がこんなに広いとは知らなんだ。
しかも烏帽子帽は人の背ぐらいかと思ってましたが、どっこい立派な岩山なんですね。
あ、この方もチビヨット乗りです。
DSCF0367.jpg

救命胴衣を浮き輪代わりにぷかぷか泳ぎでリラックス。
行き1時間半の疲れも報われる気持ち良さ。うらやましいぞ。


しかしその後は風が出て、帰り道の約2時間は更に過酷だった模様。
おまけにお約束の「沈」もして、もちろん海での「沈起こし」も初成功。
帰宅したあるじは日焼けが過ぎて、大たこ入道色。しかもバテバテ(笑)
それでも大満足の大海原デビュー!でありました。

秋 進行中

8月を締めくくる近所の神社のお祭りも終わり


9月 長月 空にはちゃんとウロコ雲。
F1000371.jpg

海の家もどんどん撤収されて
F1000391.jpg

静かな江ノ島に戻りました。
F1000392.jpg

リコも折り返し月を過ぎて11歳にむかって
F1000412.jpg

白髪は着々と進行中。でも涼しくなってハアハア言わなくなりました。
F1000411.jpg

猛暑が終わってワタシも美容院へ行ってきました。
F1000403.jpg

美容院イコール羊毛人形タイム。
この日は今月の中秋の名月まで飾ろうと
F1000404.jpg

珍しく自分用のウサギを作っていたら
F1000405.jpg

顔が出来た頃「店長がお店に欲しいと言ってます」と言われました。
F1000406.jpg

大切な教え子が頑張ってる美容院。喜んでプレゼント。
ちょっぴり寂しいけどどんぐり食べながら可愛がってもらってね~。
F1000407.jpg

そしてこちらは最初からプレゼント用80センチパーカーです。
F1000399.jpg

モグリコブランド出来上がり~!
F1000414.jpg

これを描くために作り過ぎたコッペパン色塗料、、。
図工材料もったいながりのワタシ。
この色、この色、、ゴールデンレトリバーだ~!
という事で フラッフィー君&
F1000415.jpg

エルちゃんを描きました。
F1000416.jpg

御近所さんに縫ってもらったミニトートが残ってて良かったな~。
でもちょっと寂しいので 名前と小花を入れてみました。
F1000418.jpg

フラッフィー君にはのんびりとか堂々とかの英単語。
F1000417.jpg

もっとトートがあればなぁ。でもワタシは図工オンリーであります。
そんなこんなで 秋 進行中。
夏蜜柑もかちかちながら成長しとります。
と、、わー!!まだサナギがいました!
早くアゲハにならないと美味しい蜜の花がなくなっちゃいますよ~!
F1000410.jpg

総合火力演習 2010

ブログアップもたもたしてる間にあっという間に9月

実は、、良いわ良いわで動画を撮ってきたのですが、
縮小とかの処理出来ないワタシ
あるじに頼んで注文してるうちに9月急いでアップだ~

で、撮って来たのは自衛隊の総合火力演習であります。
8月下旬の日曜日。今年もリコ餡連れて一路 東富士演習場へ
RIMG0002.jpg

この客席スタンドも
RIMG0005.jpg

この歩道橋も、公開演習のための仮設です。
RIMG0006.jpg


ワタシらが行ったのは本番1週間前でしたが、トイレも水道もバッチリ仮設完了。
RIMG0010.jpg

ふむふむ、、本日のスケジュールも配置もバッチリです。
RIMG0015.jpg

しかしどうにも操作出来ないのがこの霧でした。
富士山どころか、標的の丘すら見えない霧のため、見る人やる人双方しばし待ち、、、
RIMG0013.jpg

晴れ切らないうちに突如演習開始。えっ?と思う間に何かがドン!ゴン!撃って去り、
動画甲斐?のあるヘリ降下登場。
アナウンスの気合いと裏腹に、どうも隊員がパックから小鉢に移る納豆に見えるワタシ、、
危険な降下を前にそんな事考えてて申し訳ありません


降下のメンバーって、選抜されたスタメンでしょうか?
去年も思ったけど、このまとめて引き上げらるって辛そうです。


次はミサイル有線発射。しかし素人のワタシ。てっきり青い風船を撃つもんだと、、。
同行者皆さんは、標的があんな近いわけないって分かってた模様。どこを撃ったの?


今度こそ青風船だ! と思ったらあれ?間近な的でした。的、燃えてますけど、、。


戦車隊も 一糸乱れぬ隊列で登場。 停まり方がすごいです。


引率者&リコ餡が見守る中、次々進む演習。


さっきとは違うヘリからの隊員降下もあり


複数ヘリ隊ありと盛り沢山。
クルマ輸送には 吊り下げ方式と


胎内方式とあって、胎内式の天井低過ぎです。
クルマに乗ってる隊員は空中ずっとうつ伏してるのか気にして笑われたワタシ。


後半、74式、つまり1974年式の戦車が実弾発射。
動画だと録音出来ていませんが、空が破れるような轟音です。


そしてこの羊羹みたいな ところてん突きみたいなのは
地雷原を破壊するためのミサイルだそう。
大きいミサイルなのに追い切れないワタシ。


そしてフィナーレに向けて、今まで紹介された戦車や装甲車が続々登場。


それを肉眼で眺めていたら、、、突然ラストの轟音が~!


去年もそうでしたが、実弾演習が終わって周囲ががやがや喋り始めて
耳栓してた事を思い出すワタシ。 つまり耳に栓 出来てない??
ずーっとここで任務についてたこの人はよく交信出来てましたね。
耳も訓練次第?
名称未設定


この後一行は寧々&茶々ちゃん保護者の引率で戦車体験搭乗へ。
DSCF0347.jpg

今年も土埃まみれにならない90式に乗らせてもらえて
DSCF0352.jpg

あるじ&あんたろうさん&ハーフ氏は運転穴?も体験!
DSCF0354.jpg

走った時の戦車の高さ、振動、速度体感は言葉で伝え切れませんが、今年は乗車中撮影禁止でした。
代わりに、、なりませんが、自衛隊も経費節約?クルマもテープ補修
RIMG0064.jpg

斧も握ったら手のひら灰色のペリペリになるでしょ。
窓のビニールや斧くらい新調してあげれば良いのになぁ。
RIMG0065.jpg

締めくくりはこういうモノいろいろの売店と
F1000380.jpg

この広場。
RIMG0068.jpg

引退やボツになった車両が並んでました。
ボツ戦車の75式 もあってビックリ! それって鉄人1号から27号までと同じでは?
75式から89式まで全ボツとは、、開発隊は辛かったのでは、、。
RIMG0071.jpg

素人のワタシと違い、詳しい同士は詳しい同士盛り上がり、別行動で写真撮りまくる者アリですが
RIMG0074.jpg

夏の日差しが照りつける鉄の塊は黙して語らず
RIMG0070.jpg

今年も超貴重なチケットを確保して、引率して下さった寧々&茶々ちゃん父さん、
面白い解説を聞かせて下さった両県ハーフさん、お二人に感謝です。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。