リコ&鈴 屋敷

黒ラブ&フレブル&おとな2人の密着生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

40ミーティング 2013

リコの緑内障バタバタの合間にちょうど開催だった ランクル40ミーティング
今年はあるじ一人でと思っていたら 手術が成功
本当は束の間の小康状態だっただけですが でもその時はそうとは知らず、、、
みんなで行って来ちゃいました
F1001131.jpg

会場はいつもの御殿場 馬頭塚 
クルマは当然ランクルだらけです
F1001123.jpg

そして集まる方々もランクルおやじだらけデス
F1001127_20130624200218.jpg

話題もランクル尽くしデス
F1001125_20130624200104.jpg

集まるクルマも良く言えば個性的 ほんとの事を言えば、、皆さん訳ありデス
どうせ岩にぶつけるからと そのままにしてる! とか、、
F1001129.jpg

ピカピカリフォーム計画がボンネットだけ間に合わなかった! とか、、
F1001126.jpg

左ハンドルのヒト とか、
F1001128.jpg

良い味出してるヒト とか、
F1001172.jpg

キレ〜イになってるヒト とか、
F1001135_20130624200346.jpg

売ってるヒト とか、
F1001132.jpg

くつろいでるヒト、、  みなそれぞれデス
F1001148.jpg

そんな中に、、おぉぉ
F1001147_20130624200513.jpg

我が家の77じゃありませんか
あ、我が家の じゃなかった。もう嫁か婿かに出したんでした。
うちに居た時よりピカピカに磨かれてて 活躍してると分かってうちも嬉しいデス
F1001145.jpg

そして このランクルも居てビックリ仰天
お会い出来ると分かっていれば ハガキもワンコ人形も持参したのにー!
でも こういう出会いが面白いのが40ミーティングです
F1001170.jpg

あるじのランクル談義から離れてワタシは場内散歩へ、、
会の主催者の愛犬チェルシーおばあさんに挨拶し、
F1001149.jpg

寧々姫&茶々姫 母娘に再会して
F1001120.jpg
F1001121_20130624200105.jpg

姫達の保護者にも御挨拶
美味し〜いかりんとう饅頭とカップも頂いて恐縮デス
F1001122_20130624200105.jpg

こんな重いのを持って来てる人も居ました。
アルファベットをガチャンガチャンと抜く機械です。
早速リコ&鈴屋屋敷のステンシルを作らせてもらいました
F1001167.jpg

そして お約束の40出店も開店
F1001136.jpg

今年は40バッジ付キャップとよんまる絵本を売りました
こどもTシャツを何人も買いに来てくれて、数年前のを着て来てくれて、、
でも今回はリコの通院で作れずじまい、、ごめんなさい。
F1001137_20130624200346.jpg

元気で若い黒ラブにも会えました
F1001134.jpg

ワタシより回数来てるリコは すっかりリラックス
F1001166.jpg

明るいうちに作ったテント内でも慣れたものです
F1001142_20130624200515.jpg

夕方から一気に冷えて来る御殿場
F1001130.jpg

夕飯の炭焼きサイコロステーキの匂いで
F1001139.jpg

とてもじゃないけど寝てられないリコ鈴
ざんね〜ん、塩胡椒しちゃったよ〜
F1001140.jpg

朝早かったこの日は あるじ&ワタシ&リコ バタンキュー
しか〜し!!たった1匹テント内を、皆を踏んづけながら探検し続けた豆黒ぶた
最後はあるじの寝袋にぐいぐい割り込みしたそうな
それさえ無ければ 快適&快眠だったのにな〜

翌朝は快晴
F1001144_20130624200514.jpg

初めて使ったこのトースター?が上手く焼ける事も判明
F1001143.jpg

朝ごはんの後はみんなで高台へ移動です
F1001151.jpg

高台の高台から見ると40だらけ
F1001153.jpg

ん?あれは寧々&茶々姫号か?
F1001158.jpg

そうでした。荷物とワンコ住み分けパイプ工作が見えてます
F1001157_20130624200749.jpg

工作ナシの我が家は こんな感じ
F1001173_20130624201108.jpg

そしてリコもこんな感じ ま、いっか
F1001174_20130624201108.jpg

あ、他にも知り合いが、、
F1001159.jpg

キャリアがあるので リンリン号です
F1001155_20130624200750.jpg

この高台ドライブ 一番張り切ってたのはこの子
F1001163.jpg

富士山麓の風を受けてエキサイティング
F1001164.jpg

奇跡的にたまたま行けた40ミーティング
会いたい人にもお会い出来た 楽し〜い2日間でした。
いつもながら主催の方々お疲れさまでした。

あるじも動画を編集したので 貼り付けます。

スポンサーサイト

バタバタ緑内障

ブログも書けないハラハラばたばたの日々が何とか過ぎました

先月のある日 突然リコの様子が変になりました。
F1000752.jpg

午前中、隣のポイポイガーデンでボール遊びをしてた後
急に足を踏ん張って這いつくばって固まり、窓や電気が点く場所を必死に見上げてます。
ハッとしました。
3年前の緑内障の始まりとそっくりです。
目が見えなくて 驚いて 明るいはずの場所を探してる異様な姿。

急いで病院に電話して 午前の受付2分前に診察券を投げ入れました。
早速眼圧を測ると 正常値の倍以上でズキズキ痛む数値。やはり緑内障です。
急激に眼圧が上がった時に視覚障害も起こると聞き納得でした。
眼圧急上昇から48時間以内が失明阻止の勝負と言われ、その日はそのまま預けました。

入院中、眼圧を下げる複数の目薬も リコには効果が現れず
数日後にレーザーで焼く手術に。全身麻酔でした。
F1001188.jpg

手術の後は果たして成功したのか、数値に一喜一憂の数日間。
しかし期待もむなしく またまた上がる眼圧。
仕方なく強制排水のために点眼麻酔で眼に針を刺しました。

人間に出来るのは通院や、階段に転落防止用のネットを付ける事くらいです。
ワタシもビックリの素早いあるじ仕事
F1001189.jpg

その後もしぶとく下がらないリコの眼圧。
腫れてる感触なのか元気ナシ
F1000941_20130622162006.jpg

朝に夕に通院する毎日。病院は混んでいて毎回2時間強かかります。
けれど3年前に右眼球を摘出したリコ。左目は助かって欲しい
たまには鈴も通院に付き添いましたが、無駄に張り切っててワタシの疲れ倍増デス
20130605085527.jpg


リコの眼圧は一ヶ月たっても正常値が長続きせず、ついに最後の手段 
目玉の中の水分を結膜に誘導する排水バイパスを入れる手術をする事に、、。
これがダメなら もう後は効かなかった目薬を続けるくらいしかありません。
また数日入院して 戻ったリコは疲労困憊
F1001183.jpg

ゴハンもそこそこにバタンキュー
目薬を差そうと体をひっくり返しても 昏睡?って感じ。
更に2度もおねしょして それを掃除しても昏睡?
立て続けの全身麻酔で脳でも駄目になっちゃったのかな?と
泣きながら世話をした夜でした。
20130614212346.jpg

が!翌朝リコはケロッとして朝ごはん犬食い。
昨夜は近づかなかった鈴もしきりとニオイを嗅いでました
F1001187.jpg

その後も続いた眼圧測定。とうとうじわじわ下がって来て
1日2回の通院は1回になり 1日おきになり 5日後になりました!
やった〜 緑内障に負けるなリコ! ひとまず安心かも?
F1001193.jpg

また痛くなったら すぐに連れて行くから教えるんだぞリコ!
分かってるのか分かってないのか でもまだ左目が見えてるリコです。
20130620190028.jpg

緑内障で一喜一憂してる間に いろんな楽しい事もあって 写真も撮ってました。
これでやっと次に進める〜!!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。