リコ&鈴 屋敷

黒ラブ&フレブル&おとな2人の密着生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうだ京都いこう

病気の餡、うるさいリコ、家事、仕事、ぜ~んぶあるじにお任せして冬の京都に行って来ました。
実家の両親と3人で! 3人で旅行するのは生まれて初めてです。
冬ならではの雪大文字なるものも初鑑賞。
雪大文字

今回冬の京都に行く一番の目的は「美山荘」に泊まることです。
鞍馬の先の更に先。前日の大雪で進めば進むほどすんごい景色。
美山翌朝木立

タクシーで行くしか手段のない美山荘。
晴天なら京都駅から1時間半のところ、2時間強もかかりました!
タクシーの音を察知したのか、雪が舞う中外で待っていた宿の人。
う~ん写真がぼけて残念ですが、ここが美山荘です。
080224_1616.jpg

着いて最初のおもてなしはこれ。
ウェルカムドリンクならぬトチの実餅のおしること、あけびのお茶です。
お餅もお茶も自家製で、春にあけびの新芽を摘んで作っておいたそうです。
080224_1626.jpg

一息ついてお風呂にも入って、夕食は美山荘の名物「摘み草料理」
干し柿のゆべし、柚子釜、あまご、鯉、そして牡丹鍋。
素晴らしいうつわと時代劇のようなお膳での美食を堪能する大人旅。
携帯写真は明るさ足りなくてこれくらいしか撮れず。
080224_1841.jpg

あ~、仕事終えたあるじは今頃リコ餡にゴハンやって、薬飲ませて、、、、
大変だろうな~!!遠く京都から合掌デス。
夜は更けて、枕元にはコレ、そして足元には豆炭アンカを入れてくれてました。
ニッポンのおもてなしに感嘆しつつ就寝です。
080224_2151~001

翌朝は快晴。1時間半で京都中心街に到着できました。
美山の里の雪景色がうそのような乾いた道路に、浦島太郎気分。
「そうだ京都いこう」の南禅寺も見てお昼は「奥丹」で湯豆腐です。
奥丹湯豆腐

圏外だった美山から街中に降りて来たので、
湯豆腐をすくうワタシの元にあるじから「昼を食う餡」の写メールが。合掌。
知恩院の特別公開「三門」やら回って2泊目はホテルへ。
あるじに電話してリコ餡託児の報告を聞き合掌。
翌日帰る前に、京都に来たらはずせないここ「鍵善」にも行きました。
くずきり

2泊3日の京都の旅、行かせてくれたあるじに感謝!
次はワタシが留守番しますから~。
しっかし妖しい美人だったな~、美山荘のおかみ。




コメント

うわぁ、京都だっ♪
桜の季節が終わった頃に女友達と行こうかと、
500円玉貯金を始めたところでした(笑)!
お店、参考にさせていただきます(^ー^)

京都だ!
そうだ、京都にいきたかった、わたしっという思いをあふれさせてしまうような写真の数々。。。湯豆腐いいですね。我が家もよくするけれど、こうゆうビジュアルで食べたいトコロノココロです。(^^)

  • 2008/03/06(木) 09:55:41 |
  • URL |
  • katsumi(SEP飼い) #xl3yL0pg
  • [ 編集]

satomi さんへ

おっ!エベレストの次は京都ですか?!
タクシーの運転手さんが、京都最後の桜は5月半ばだって言ってましたよ!
女同士の京都は良いですよね~。
ワタシもまた行きたいです。

  • 2008/03/06(木) 21:28:08 |
  • URL |
  • リコ餡屋敷 #-
  • [ 編集]

katsumiさんへ

湯豆腐「奥丹」入り口も平屋の木造建物もステキでした。
美山荘も奥丹も、畳に正座ゴハンは正直辛かったワタシでありますが、、。
美味しいもの大好きのSEP家なら京都行きお勧めです。

  • 2008/03/06(木) 21:35:53 |
  • URL |
  • リコ餡屋敷 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rikoan.blog24.fc2.com/tb.php/110-8cabbcb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。