リコ&鈴 屋敷

黒ラブ&フレブル&おとな2人の密着生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州旅行 その4

椎葉村から再び国道265号へ。
同じ265号なのに阿蘇まではすごい良い路面!
スイスイ進んで残り後少しの所で感じのいい喫茶店を発見。
一服しながら今夜の宿の構想を練りました。

喫茶店

偶然にも店内に女房の好きなシュタイナー人形がありました。
でも写真を見せたら、これはヴァルドルフ人形、との事。
どこが違うんだよ。
シュタイナー人形

今夜は阿蘇で泊まるか、小国町の「たけの湯」まで進むか
考えながらやまなみハイウェイを走ります。
眼下に見える阿蘇平野はきれい。雨が残念でした。
しかし恐れていた事態の始まりが、、、。
やまなみハイウェイで坂道を走っていたらどうもスピードが上がらず
変だな~?と思いつつ、40は空力を無視した姿なので
向かい風なのかな~と思っていました。
と、後ろから走って来たベンツに抜かれました。
よし!抜き返しだ!!と思っただけで全く加速しない40。
でも相手がベンツじゃ~な~。

阿蘇

そうこうするうち、たけのゆ温泉が突然目の前に現れました。
何も無い所に突然湯煙だらけの町が!という感じです。
町中すごい硫黄のにおいでした。
ゆけむり

入ったのは「ひげの湯」。初めて見るサファイアブルーのお湯でした。
ここで出会った人から泊まりを勧められましたが、
この日は別府まで到達したかったので又出発。
高速大分道を、一路別府へ、、、、しかし!
高速道路なのに加速しない!?
上り坂になると最高時速70キロがやっと!
空いてたから無事でしたが神奈川、東京じゃ大ヒンシュクです。
090427_1808.jpg
九州なんかに車を置いていくんじゃ取りに来るのが大変過ぎる!
急遽別府泊まりを諦め、少しでも距離を稼ごうとフェリー会社に電話。
今夜の便がまだあると言われ佐賀関港へ。
夜10時頃の「国道九四フェリー」に乗りました。
九州~四国を結ぶ航路です。
090427_2217.jpg
このどたばたで夕飯を食べていなかった。
晩ご飯はフェリーでカップヌードルでした。
090427_2106.jpg
着いたら11時過ぎ。
今夜は、佐田岬で車中泊。
良かった、助手席をベッドにしておいて。

車中
翌朝は5時頃目が覚めました。
調べたら松山まで行けば大きいトヨタがあると分かり、
せっかくなので道後温泉にも入ることにしました。
ここは朝6時から入れます。
トヨタが開くのはまだ後なので溺れる者ワラをも掴む。JAFを呼びました。
しかしJAFも原因分からず、更に悪い事に今日からトヨタが連休!?
ゴールデンウィークのバカヤロ~!あ、だからドライブ出来てるんだった。
090428_0643.jpg
こうなったら1キロでも神奈川県に近付かなくては!
松山から自宅まで約800キロ。
明石海峡大橋の眺めもそこそこに
すべての高速道路を最高時速70キロで走り続け、
家に帰り着いたのは13時間後です。
写真を撮る元気はこの橋まで。
自宅に着いた時にはさすがに疲れ果てました。

090428_1456.jpg

高速道路千円の旅。
千円じゃなくてもいつか行くつもりだった九州ですがやはり破格の費用でした。
でも結局高速代より高くつきました!
40を直さなくては。
次は今回素通りしてしまった四国に行きたいです。
おわり。

コメント

無事のご帰還、ご苦労様です。

  • 2009/05/24(日) 22:51:23 |
  • URL |
  • もんもん #-
  • [ 編集]

もんもんさんへ

疲れました!!
が、帰ってから寝込まなかったのは温泉の御陰?

  • 2009/05/25(月) 21:40:17 |
  • URL |
  • リコ餡屋敷 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rikoan.blog24.fc2.com/tb.php/161-f0fd2e91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。