リコ&鈴 屋敷

黒ラブ&フレブル&おとな2人の密着生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連休 前

桜吹雪の中を歩いたリコとの散歩から
リコ桜の鼻2

あっと言う間に1ヶ月以上たっちゃいました
ローズマリーはいつにない満開でしたが
ローズマリー満開

今年は暖かい日寒い日乱高下。
ストーブ長期活躍の無茶苦茶な春でした
100415_0824-1.jpg

そんな連休間近。久々に遠出した先はここ。
博物館

トヨタ博物館です。
駐車場の隣の車はこれでした。何て車かしらん?
隣の車

珍しい車には違いないみたいで
オーナーも自覚兼自慢な様子です。
車ステッカー

博物館入り口にデ~ンとあるバスにいきなり食いつくあるじ。
子どもの頃こういうバスが走ってた!そうな?
本当なの~?
ボンネットバス

こんなの見るとますますセットみたいで怪しいんですけど
木名札

館内に入った途端、お父さんが乗ってた車や
パブリカ

お兄さんが最初に買った車
カローラ真澄号

叔父さんが乗ってた車やら見つけて懐かしがるあるじ。
ヒルマン

私も英語の先生の愛車を発見。
よく頼まれてみんなで後ろから押したっけ
そう言えば何であんなに押させられたのかいまだに不明です。
すばる

気がつくと早足のあるじとはぐれたワタシ。
ま、いっか、と一人ぶらぶら。
忍者ハットリ君似の顔したのを見つけたり
ハットリ君号

これ見て好きだったチキチキマシン猛レースを思い出したり
チキチキマシン

クラシックカー群に見とれたり、、
クラシックカー赤

と、、ん??
すべて動くのが自慢!というクラシックカー。
その下に何かある?
油トレイ

わははは
なんと油受け皿です しかもキッチンペーパーも敷いてあります。
トヨタ博物館の腕でも止まらないオイル漏れ。
これじゃあ、あるじの40オイル漏れは完治絶望的ですかね

ランクル展示が1台も無い博物館を後に
この日の次の目的地 多治見へ。
バンショップ

あるじ以上の世代にはたまらない洋服屋さん。
プレゼントを買った他にお店中見て回りたかったVANにうといワタシ。
なのに店主が熱く熱く語り続けながら付いて離れてくれず
店主~ 本当はもっと買い物したかもしれないのにぃ

と言う事で 早々に退散。
最後に寄ったのはおなじみのここです。
ナビック

ここの方が博物館よりよっぽどランクルだらけだ~い
しかも問診も受けられます。
ナナマルのぞき中

丸1日留守番だったリコと餡。
翌日はたっぷりひなたぼっこさせました。
100419_1527.jpg

あ、リコは留守番中どこでも自由の身。
お友達とはずっと一緒です。
リコお友達とソファー

しかし一緒過ぎて、お友達はすっかり、、リラックマをはずれて
こ、これは天然痘?
あばたお友達

こんな感じの連休前、でした。
つづく

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rikoan.blog24.fc2.com/tb.php/202-9f941654
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。