リコ&鈴 屋敷

黒ラブ&フレブル&おとな2人の密着生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい卯月

4月になりました
散歩道のソメイヨシノは木全体でふたつみっつの咲き具合
でも先日行った箱根の宿は しだれ桜が見事でした
F1001740.jpg

鈴が手術入院で留守だった先月と違って リコ鈴を置いてはいけず
今回は温泉&夕飯の速攻帰宅。
途中、前から行ってみたかった小田原の漆器屋、石川さんに寄り道出来ました。
F1001723.jpg

ここは材木の乾燥から塗りまでやっている工房で
門を入ると 荒削りお椀乾燥中
F1001724.jpg

お店の中は素敵な個展会場のような、欲しい物だらけなパラダイス
12歳になるゴールデンの看板犬 ニック君にも会えたり
おおいに盛り上がった漆器屋さんでありました。
迷った挙げ句 これらが我が家に仲間入り。
F1001742.jpg

ロマンスカー休止中で大都市からのお客さっぱりの箱根の宿。
クルマが少なくスイスイ着いて、池の畔の部屋の周りも静かな宿。
結婚式のあと泊まった同じ日に25年振りに再訪です。
F1001736.jpg

そうそう、宿といえば必須アイテムは浴衣です
が! あるじの場合いつもこんな丈デス ドリフの劇?
この国にあるじ丈の浴衣を置く宿は有りやナシや?
F1001728.jpg

あやふやな記憶のまま部屋や庭園を探索
掛け流し温泉に会席。静かで、人間だけの非日常空間でした
F1001725.jpg

帰宅すればリコ鈴と普段の生活。
でもこれがどんなに幸せか今は考えます。
お~い!分かってんのか~い? 寒いからって近過ぎじゃ~!
F1001687.jpg

ちなみに暖かい日はこのぐらい
F1001700.jpg

日がある昼間はこんな風に仲良く寝てます。
いいえこれは奇跡が起きた日。
F1001695.jpg

基本的にはあそこはリコの縄張りで
こうして鈴がぶっぶっと上がっていくと
ん”~と低い息の音?で「来んな」信号発令のリコ
F1001706.jpg

仕方なく鈴は「1段下で良いです」
F1001721.jpg

ほんとはつまんなくてションボリだと背中が言ってる?
F1001720.jpg

くやち~!
F1001688.jpg

この悔しさでガリゴリちてやる~!
F1001689.jpg

こんなリコ鈴も外ではなかなかうまくいってます。
いろいろ怖がる鈴ですが、リコが平気だと鈴も落ち着く模様。
この調子で良いコンビになっていってね
F1001699.jpg

リコ鈴と関係なく図工2枚。
3月に天国に旅立ったエルちゃんと、4月に社会人になったあーちゃん。
F1001713.jpg

そしてお花見で御機嫌のモアナちゃんも描いてみました。
F1001714.jpg

4月。新しい卯月。新年度で新学期。
普通の生活ができる人はバリバリ働いて
日本みんなが普通に生活出来るようにがんばらなくっちゃー!

コメント

今度、箱根に行ったら
河鹿荘の川向こう、橋のたもとにある
お蕎麦屋「はつ花」へ寄って見て下さい。
親戚でーすe-454

ジェイ&ララままさんへ

卯月ブログ、理由不明で消えてたので
コメントに感謝です~
えっ?「はつ花」さんですか?
これは是非とも食べに行かなくては!
「こんにちは!ワタシ御親戚のジェイララままさんの犬友で~」
って、自己紹介じゃ意味不明、、、?いりませんね、、。

  • 2011/04/05(火) 23:15:29 |
  • URL |
  • リコ&鈴屋敷 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rikoan.blog24.fc2.com/tb.php/288-f5fce018
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。