リコ&鈴 屋敷

黒ラブ&フレブル&おとな2人の密着生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1ナンバー秋田へ行く

8月まで震災復興措置で1ナンバー車両は東北自動車道が無料で
数年ぶりに秋田の知人に会いに行きました
DSCF1426.jpg

行き 仙台のSAで牛タン定食を食べたら結構うまかったです
DSCF1424.jpg

事前に連絡しなかったので知人は在宅。奥さんは急いで帰宅してくれました。
おまえには呆れる~!と爆笑されたこの夫婦とはスペイン在住時代の仲間です。
奥さんはスペイン人ですが、もう漢字も書くし、うなぎもさばいて蒲焼きもやります。
新三人

夜遅くまで盛り上がりました。
これは泊まったビジネスホテルからの眺め。都会です。
DSCF1440.jpg

朝も会って挨拶し、次は角館に寄って
角館

前から行きたかった黒湯温泉に入りました。
温泉

これが入り口。
DSCF1487.jpg

2日目は国民休暇村に宿泊して温泉を楽しみました。
DSCF1494.jpg

これが朝食です。
DSCF1497.jpg

チェックアウトして
DSCF1501.jpg

前日遅くて入れなかった鶴の湯温泉を車窓にて見物。
次はここに入りたいです。
DSCF1503.jpg

もう一つ「日本で一番深い温泉」と言われてる 鉛温泉に向かいます。
そこへの道は良い感じの3桁数字の国道でした。
林道

ピンぼけですが これが鉛温泉です。
深さ1.2メートル。立って入ります。
名称未設定

帰り際に記念撮影。
鉛温泉

昼前に鉛温泉を出て、東北自動車道へ。
仙台SA上り線で もう一度牛タン定食を食べて帰りました。
友人夫妻に会えて 温泉も入って 1ナンバー活躍の良い旅でした。おわり。
鉛1

コメント

諏訪にも片倉館のラドン温泉は真っ黒で入ると立ったままで肩までお湯がきます。v-12下が見えないから、一番初めに入るときは怖かったです。

  • 2011/09/30(金) 11:40:32 |
  • URL |
  • フラ #-
  • [ 編集]

復興支援の旅、お疲れ様でした。
東北の温泉なら私のお勧めは、山形県米沢の秘湯「姥温泉」です。
次回の東北温泉めぐりで是非たずねてみてください。

  • 2011/10/01(土) 21:15:19 |
  • URL |
  • オショロコマ888 #-
  • [ 編集]

フラさんへ

片倉館 早速検索しました。
鉛温泉に迫る深さですね。
入るには底が見えない方が勇気要ると思います。
8月の温泉は出た後に暑くて汗だくで、時期が悪い! 寒い時期に片倉も行ってみたいです。

  • 2011/10/07(金) 09:29:37 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集]

オショロコマさんへ

東北自動車道では震災の影響を感じませんでしたが、着いた秋田の家は地震で壊れた井戸管から水が溢れ、家の基礎が傾いて修復中でした。

姥温泉は 知りませんでした。
「日本秘湯を守る会」のファンとしては
ぜひ一度行ってみたい温泉です。
8月の御殿場には行かれませんでしたが
今度の御殿場は楽しみにしています。

  • 2011/10/07(金) 09:40:19 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rikoan.blog24.fc2.com/tb.php/305-55426567
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。