リコ&鈴 屋敷

黒ラブ&フレブル&おとな2人の密着生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同行二人 by あるじ その2 大森海岸ー保土ヶ谷

前回、東海道自体は良かったが翌日も歩きに出たのがまずくて風邪を引きました。
今回の大森海岸から先は欲張らずに歩こうと出発した。
F1000019_20120601093230.jpg

京急羽田線。
とっくに廃止になったと思っていた踏切はまだあった。
F1000021.jpg

これがスーパーマーケットOKの本社だそうです。
F1000022_20120601093227.jpg

今日も持って来た同行二人缶バッジ。
一緒に多摩川を渡って地元神奈川県に入ります。
F1000023_20120601093227.jpg


歩いていたら河川敷にすごい広い豪邸があって、最初河川管理事務所かと思った。
出会ったおじさんに尋ねたら「違うよ、アレは手作りハウスだ」と言われた。
私道?まであってすごいな。他にもいっぱい建っていた。
F1000056_20120601093801.jpg

川崎の町の中で こんな道標を見ました。
そろそろお腹がすいたけどまだ我慢。
F1000028.jpg

JR国道駅の手前にはこんな古い店があった。
たまたま休みなのか もうやってないのか?
F1000032.jpg

これがJR国道駅。 古い駅だけど現役です。
F1000035_20120601093417.jpg

改札も当時のまま。
F1000036_20120601093536.jpg

当時というのは戦争前で、機銃掃射の跡も残っています。
F1000037_20120601093535.jpg

昼はここで食べようと思っていました。
前にも来た天金です。これは穴子の骨の唐揚げでぽりぽりウマい。
F1000054_20120601093802.jpg

ここはこの穴子重が美味しくて有名です。
本当はすごく美味しそうな見た目なのにこの写真だと変で残念です。
F1000033.jpg

その次はこの生麦事件の跡地。
小学校で習いました。
F1000038_20120601093534.jpg

これは笠のぎ稲荷。
何か説明が書いてあったけど忘れちゃいました。
F1000039_20120601093533.jpg

稲荷から進むと橋を渡ります。
この橋は昭和4年に造られたまま現役です。
近所に住むおじさんに聞いたら、横浜の空襲の時には多くの人が火から逃れて
この川に飛び込んで命を落としたそうです。
F1000041_20120601093532.jpg

この橋のそばにこんな看板がありました。
これを見ると昔はすぐそこが海で道幅も広いし
商店も賑わって描いてあります。
F1000042_20120601093708.jpg

そして神奈川宿まで来た。
看板にある田中屋は坂本龍馬の妻 おりょうさんが働いていた所として
テレビにも出ています。
F1000044_20120601093706.jpg

そしてこれが田中家です。
F1000043_20120601093707.jpg

ここから保土ヶ谷宿まで、浅間下から松原商店街へ行くはずが
迷ったせいで急階段の山越えの遠回りしました。
F1000049_20120601093705.jpg

やっと着いた松原商店街。とてもにぎやかです。
F1000050_20120601093704.jpg

正しいコースに戻れたので一休みです。
喫茶店で靴を脱いだら この日おろした靴下がこんなになってました。
F1000053.jpg

喫茶店で元気が出て、保土ヶ谷駅まで15分位。
今日はここでおしまい。次はますます地元です。
F1000052.jpg






コメント

( ・∀・) イイネ!

あるじさん、復活おめでとう!
次回も楽しみにしておりますので、無理しないようにお願いしますよ!
年なんだからねe-264

ジェイララママさんへ

応援ありがとうございます
東海道五十三次歩きの翌日は休養が必要だと
分かりました。
次は馴染みある場所なので自分も楽しみです。

  • 2012/06/05(火) 21:57:10 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rikoan.blog24.fc2.com/tb.php/327-d71ccd4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。