リコ&鈴 屋敷

黒ラブ&フレブル&おとな2人の密着生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同行二人 by あるじ その3 保土ヶ谷ー茅ヶ崎

今回は一番地元を歩く日です。
前回の保土ヶ谷駅を10時半スタート。しまったバッジ忘れた。
F1000060_20120608212700.jpg

保土ヶ谷の難所権太坂。
ここは横浜新道が渋滞していた昔 抜け道によく使いました。
歩くとキツかったでした。
坂の上でヤクルトおばさんに会い1本飲んで容器も回収してもらった。
F1000063_20120608212013.jpg

ぼたもち坂  昔の旅人は明け方日本橋を出発して戸塚まで着いた。
権太坂を登れば戸塚宿までキツい坂は無いので、ここで一服した場所だそうです。
日本橋から戸塚まで40キロちょっとある。それを1日だと12時間くらい歩かないと着かない。
昔の人はスゴイ。しかし知り合いの同い年は先日100キロウォーキングを完歩。
そういう人なら江戸時代でも旅が出来ます。
F1000064_20120608212012.jpg

この付近は今までの中では一番雰囲気が有る場所で、道標もあった
F1000065_20120608212011.jpg

そこからすぐ近くに突然ビルだらけの東戸塚
F1000067.jpg

東戸塚付近に 明治に撮った写真が展示されていて
F1000068_20120608212109.jpg

これが今のその同じ景色です。
F1000069_20120608212108.jpg

昼飯はここで食べる予定にしていました
場所は移動したけど高校生の頃から通った 古くて美味しい洋食屋さんです
F1000072_20120608212106.jpg

食べたのはお決まりのピカタライスとマカロニ
撮る前にピカタを食い始めてしまった
F1000070.jpg

そこから藤沢に向かう途中、 新婚時代に住んでたアパートを見に行きました。
エアコンも無かった当時が懐かしい。入居者募集中でした。
F1000075_20120608212155.jpg

国道の排気ガスを吸わされながら原宿を抜け、2つの車ディーラーに寄りながら遊行寺へ
ここは子どもの頃、初めて「見せ物小屋」の「おおかみおんな」を見たお寺
親の反対を押し切ってお金を出してもらって小屋に入ったら中は真っ暗で
部屋の隅の方にカツラみたいな長い髪の毛の人が座ってました。
狼に育てられたって話しを当時は本気で信じたものでした。
F1000076_20120608212154.jpg

そんな事を思いつつ、途中あずきアイスを買い食いしたり
水を買ったり、モツ専門店をのぞいたりしながら茅ヶ崎駅到着。
目的地は辻堂でした。
しかし国道と駅が遠いので、次回の出発が面倒なので茅ヶ崎まで稼ぎました。
F1000077.jpg

汗をかいたTシャツを着替えるためにドトールでコーヒータイム
ここで4時半。6時間歩いてだいぶ日焼けしました。
今後は日焼け対策が必要だと思いました。
F1000078.jpg

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rikoan.blog24.fc2.com/tb.php/329-cf536cce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。